リノベーション向き物件はどれ?ポイントと注意点

きれいな住宅を手に入れたくても、値段が高くて新築は難しい…そんな方におススメなのが中古物件を買ってリノベーションをする方法です。今回は中古物件選びのポイントや、注意点についてご紹介しますので、中古物件のリノベーションを考えている方はぜひ参考にしてみて下さいね。

 

■中古物件をリノベーションするメリット

最初に中古物件をリノベーションするメリットについてご紹介します。

・購入価格が安い

メリットは何といっても物件の購入費用が安く押さえられることです。

築20年以上の建物であれば、ほぼ土地代だけで購入できる場合があり、予算の多くをリノベーション費用に回すことができます。浮いた費用で便利な家具を購入できる可能性もありますよ!

・立地やエリアの選択肢が広い

住みたいエリアが決まっていても、地域の相場によっては高額で手が出せない…そんな時も中古物件なら予算の範囲内で購入できる可能性があります。

好条件の立地に建つ中古物件はたくさんあるので、新築よりも物件の選択肢が広いうえに、低コストで購入できるというメリットがあります。

・実物の状態が分かる

中古物件を購入する際、リノベーションされていない状態であれば、どこをどれくらい修繕しなければいけないかという目安が付けやすくなります。

リフォーム済であれば、過去のリフォーム履歴を見ることで、次のメンテナンス時期が把握しやすくなり、予算計画が立てやすくなります。前もって修繕やリフォームに関する資料には目を通しておくようにしましょう。

 

■リノベーション向き物件について

リノベーション向きの物件を、戸建てとマンションの場合の2つに分けてご説明します。

・戸建ての場合

「築年数」

あまりに古い家は現在の耐震基準を満たしていないので、自然災害の影響で倒壊するおそれがあります。2000年以降に建てられた住宅なら、最新の耐震基準をクリアしているので、基礎工事や耐震工事といった手間が省けてリノベーションもしやすいです

「完了検査証の有無」

間取りや面積などのデータを申告し、その内容に相違なく建てられた建物であれば完了検査書が発行されます。古い住宅は単純に申請忘れでとっていないこともありますが、中には違反建築を行って申請書が通らなかった物件もあります。

そういった物件は銀行からリノベーション費用の融資を受けることができません。中古物件を選ぶ際には、この検査書が残されているかどうかをきちんと確認して購入するようにしましょう。

・マンションの場合

「マンションの制約」

マンションの場合は戸建てと違い、共有部分や耐震面、マンションの管理体制によって、様々な制限が課されます。マンションを購入される場合は、自分が行いたいリノベーションができるかを確認しておきましょう。

「構造」

マンション構造の一種に「ラーメン構造」と呼ばれるものがあります。このラーメン構造は柱や梁が太く頑丈なもので出来ており、壁の位置を自由に動かせるというメリットがあります。間取りを大きく変更したい場合は、ラーメン構造のマンションをおすすめします。

 

■中古物件のリノベーションの注意点

 

住宅模型と文房具

最後に中古物件のリノベーションにおいて、気を付けなければならないポイントを3つご紹介します。

・築浅だと割高になることがある

築10年以内の中古物件は、新耐震基準を満たしていて断熱性が高いところが魅力的です。

しかし、築浅の物件はさほど新築と費用が変わらないので、リノベーションで手を加えてしまうと、かえって割高になってしまうことがあります。

目安として築15~20年程度の物件が、もっともお得でリノベーション向きと言われています。これくらいの年数が経った物件にポイントを絞って探してみるのもおすすめです。

・物件によっては間取り変更が難しいこともある

戸建のリノベーションはマンションに比べて自由度が高くなりますが、物件の構造や工法によっては間取り変更が難しいこともあります。

配管スペース、柱、建物の構造上外すことができない壁がある関係により、工事内容に制限がかかってしまい、理想のリノベーションが難しくなります。購入後に後悔しないためにも配管スペースなどの確認はしっかりしておきましょう。

リノベーション費用を抑える方法としては、なるべくイメージに近い間取りの物件を探すことで余分な手間や作業を省けます。

・自分では分からないところはプロに相談!

自分で確認して大丈夫だと思っても、専門家の目から見れば大丈夫とは限りません。

戸建やマンションでも不安が残る場合は、家のプロに相談してみましょう。この物件で理想のリノベーションが実現できるのかといった相談に答えてくれます。

国は日本にある空き家を少しでも流通させるべく、リノベーションに関する政策を積極的に打ち出しています。

リノベーションは、日々の暮らしやすさを追求し、住む人の理想を叶えるための素晴らしい手段です。

中古物件を購入したいけど不安がある方、リノベーション事例をいくつか参考にしたいという方は、ぜひアートリフォームにご相談ください。アートリフォームではリノベーション向きの中古物件を探すところからお手伝いさせて頂いております。理想の住宅を一緒に作り上げましょう!